合わなさすぎ!

画像


Tell Me Why / The Beatles

洒落たイントロからサビがスタート。シャウトぎみのジョンの*ダブル・トラックのVo.がカッコイイ!!

でもそのダブルのVo. & Choが気になる部分がある。3番の平歌の後半、サビに入る前のみんなで歌っているファルセット部分。"縦"が合っていなくてバランバラン。声だらけで歌詞も聴き取りづらいくらい。オレの聴き方が変わったのか、MONO BOXのせいなのかは判らないが、前まではそんなに気になってなかったのに。。。おかしいね。(だから面白い!?)

写真は日本盤のジャケットだ。オレにとっての"A Hard Days Night"のジャケはこれなんだよねぇ。映画の中でジョージが"すてきなダンス"を歌っているシーン。演奏シーンは当然当て振りなワケだがコードの押さえ方を結構学んだナー。

ついでにリンゴが黄昏れて歩くシーンで流れるジョージ・マーティン・オーケストラの"Ringo's Theme (This Boy)”の話し。この"ほろっ"と来るインストが好きで日本盤のシングルを持ってるんだけど、邦題が"リンゴのテーマ(こいつ)"なんだよね。(This Boy)までちゃんと訳しちゃって(こいつ)だもん。まぁ、確かにそうだけどわざわざ書かなくったってねぇ、って感じ。で、HICKSVILLEの1st.のレコーディングの最中に当時のディレクターとこの邦題の話しで盛り上がって、曲は出来たけどタイトルがないっていうのがあったから"こいつ"にしよう!って。でもそれじゃあってことで"あいつ"にしよう!と。でも更にそれじゃあなんだから"あの娘"にしよう!って。で、決定!!酷い決め方だね(苦笑)。


*ダブル・トラック
同じことを2テイク(2トラック)録音して同時に出すこと。
The Beatlesで有名なADT(Artificial Double Tracking=疑似ダブル・トラック)は66年以降なのでここではダブル・トラックなのでR。

この記事へのコメント

タカハシ
2010年07月30日 21:37
良かった~、「こいつ」とか「あいつ」にならなくて。(笑)
「あの曲好きなんだよね~、“こいつ”」って。なんだそりゃ、って感じですよね(*^_^*)

あー、ヒックスヴィルのライヴ観たいなぁー。(泣)

ゆき
2010年07月30日 22:15
でも それじゃあなんだから・・・





ふふふ(^u^)(*´∇`*)
中森
2010年07月31日 03:46
>タカハシさん
ギリギリまで"あいつ"だったんですよ。でも女子のことを歌ってるから"あいつ"じゃあ、ってね。今思うとそれだったらそれでも面白かったかなー。(ホントかよ!?)

>ゆきサン
そう、でもそれじゃあなんだから・・・だったんですよ。今思うとそれだったらそれでも面白かったかなー。(ホントかよ!?)って↑繰り返してみる。